Voice

2020.7.31

変われるチャンス!

西村美穂さん(21歳)の笑顔の裏には、多くの人の存在がある。

「専門学校で出会い、霊友会に誘ってくれた友達の大根美久さん、鍛治澤正・美幸支部長夫妻です。人前で話せない、親にも自分の気持ちを言えない内気な私を受けとめ、いつも背中を押してくれました」。

お経をあげ、つどいに積極的に参加していった彼女に転機が……。

「昨年の『元気が出るつどい』終了後の末吉会長と青年部との懇談会でのこと。自分を変えたいと相談すると、『青年の弥勒山セミナーで運営者をやってごらん』と仰ってくれました。挑戦したい! そう思った反面、不安もありました。接客業のため土日は休みづらい上に、私は新人。でも勇気を出して、『弥勒山に 行くから休みをください』と正直に話しました。次に両親です。宗教に大反対でしたが、変われるチャンスを絶対に逃したくなかった。『行かせてほしい』と、初めて両親に本当の気持ちを伝えたんです。私にとって大きな一歩でした。

当日はコーナーの司会や、大勢の人の前で体験発表もしました。弥勒山前に自分の気持ちを伝えられたこと、運営者の経験。それが自信に繋がり、『変わったね』と友達から言われる自分になれたんです。両親にも、『行かせてくれてありがとう』と伝えることができました。

今、友達にも霊友会の教えを伝え、仲間の輪が広がっています。将来はトリマーとして自分の店も開きたい。いろんなことに挑戦していきます!」。

*撮影場所・ひがし茶屋街(石川県金沢市)/撮影・太和田光一郎