Voice

2019.7.26

いつか母にありがとうって言いたい

今年の2月、三好涼夏さん(23歳)は彼氏に誘われて「第八支部青年部春の弥勒山修行」に初めて参加した。

「グループミーティングで家族について話し合ううちに、そういえば最近、実家に全然帰っていないし、母ともめったに連絡していなかったなと思ったんです。母に会いに行こうと決めて、下山後、連絡をとりました。実家に帰ると、母はすごく喜んでくれたんです。『最近全然帰って来ないやん』と言われたとき、寂しい思いをさせたな。これからは定期的に実家に顔を出そう、こまめに連絡をとろうと心から思いました」。

実は三好さんは中学・高校生の頃、母親に反発していた時期があったと言う。

「母にちょっと注意されただけでも腹を立てて、口答えしてばかり。女手ひとつで私と妹2人を育ててくれた母に感謝するどころか、ひどいことをしていたなって反省することもできたんです。まだ恥ずかしくてなかなか面と向かって言えないけど、いつか母にありがとうって伝えられたらいいな」。

 

 

これまであまり意識したことのなかった親との関係を、考えるようになった三好さん。今、自分にできることから親孝行しようとしている。

<

>